20170729_233215
 先日、NW用の混線のせいかPS4で
誤作動を起こすようになったので
本格的に手直しをすることにする。
通販でD-sub用の25ピン端子のオスメスを
取り寄せたので、さっそく開始。
15ピンでもよかったけど、横に大きい方が
はんだ付けしやすそう&ボタンが増えても
対応できそうな気がしてそうしました。



20170730_001454
▲軽く図面を起こして、
とりあえず分解開始。
PS4用の基板から取り外す。

20170730_001459
▲つぎにポッ拳用コントローラーの
基板を外して、もともとのコントロール
ボックス用の配線に。スッキリ!



20170730_004500
▲エレクトロタップ(配線コネクター
いっつも名称忘れる)がこんなに。
いろいろ分配させすぎである。
いかにやっつけ作業だったかのかとw

20170730_004508
▲エレクトロタップで傷ついた
部分を絶縁テープで補修。
念のため。

20170730_005130
▲いったんもとの状態で
動作確認。念のため。

20170730_010953
▲メカ豪鬼楽しいねー。
瞬獄殺ばっちりでした。

20170730_035112
▲んではコンパネ側をメス端子に
して配線を切ってははんだ付け。

20170730_043028
▲切断した部分で対になってるから
同じ配線をしていけば…ってあれえ?
対になってるとはいえ、鏡といっしょで
左右逆なのか! はんだ付けし直し。

20170730_045516
▲今度はばっちり
でしょう。色もあってるし。

20170730_053022
▲コネクタケースも買っておいたので
カッチリと抜き差しできますね。

20170730_062507
▲コントロールボックス配線の
端子を外して、こんどはPS4用の
ハンダ付けを始める。ファイティング
スティックミニ4のボタン基板は
基板に各ボタンの印があって、
はんだ付けもしやすいので
まずはここから。

20170730_062821
▲ボタンおっけー。
混線も大丈夫。
お次はレバーまわり。

20170730_064015
▲最初に配線したときに
ちゃんとメモっておけば
よかった…。というわけで
レバーの配線はこちら。
色分けされてるので
わかりやすいですね。


…スト5で動作確認終了。
シェアボタンの配線を
忘れていたので追加ではんだ付け。
確認は今度にしよう。


20170730_083047 1
▲NS用にポッ拳コン基板から配線。
理論上はPS4みたいに簡単に
操作できそうなんだけど…。



…やはりレバーの左の入力が効かない。
ボタン周りはなんとか動いたんだけど、
やはり最初の乗っ取りではんだを
基板にこぼしたのが原因かなぁ。
いろいろいじってたらはんだ付けする部分の
基板が痛んじゃったので、もうだめぽ。
いったんポッ拳コンを買いなおして、
再検証してみることにする。
注文が遅かったのでアマゾンの当日便は
無理だった。残念w  つ  づ  く