170626-005721-1280x1080i-065052
 新しいウイイレで特典が陸上の
ウサイン・ボルトだったり他競技の
選手が参戦するのがスポーツゲーム
特典のトレンドになりつつあります。
たしかにゲームだからで済まされる
いい案件。そしてUFCでは、マイク・
タイソンとブルース・リーが参戦するのです。
他に日本のレジェンド・桜庭やパンクラスで
おなじみのルッテンもセットだったりします。

 一応買わなくてもゲームをやりこむと
解放されるらしいのですが、残念ながら
英語ベースでの育成モードはしんどそうなので
試合のチケットを買う気分でさっくり購入。
このワクワク感をシェアしたいとヒロやすらを
呼んで3人対CPUタイソン、リーと対戦
してみることにしました。CPUながらタイソンは
パンチの対応速度が異常だし、リーは
パンチをさばいてパシパシンと顔を突いて
きます。これぞジークンドー! たいがい
こういうDLCは使い回しだったりすのですが、
この2人はらしさが出ていていい感じです。

170626-005721-1280x1080i-140521
▲ミルコのパンチ1発目を
スウェーでかわすタイソン。

170626-005721-1280x1080i-140549
▲2発目もこの避けっぷり!

170626-005721-1280x1080i-140716
▲続けざまのキックはバックステップで
避け損なうが、ガードした手にひっかかる。

170626-005721-1280x1080i-140739
▲ミルコのキックの戻り際に
パンチ一閃! こわっ!

170626-005721-1280x1080i-140806
▲息をつかせる間もなく次の一撃が。

170626-005721-1280x1080i-292849
▲タイソンはどうもキックに弱い
のでミルコ有利と思われましたが…。


170626-005721-1280x1080i-140948
▲結局パンチでひっくり返されて
終了。しかしこの後、はっつんの
オーフレイムの蹴りが決まりまくり
2本目でタイソン討伐に成功しました。

170626-005721-1280x1080i-361502
▲続いてブルース・リー戦。
比較的軽量級の試合になるので、
選手に詳しくないヒロやすは
日本人である五味を選択。

170626-005721-1280x1080i-592418
▲スタンドだけで5R判定まで
もちこむという善戦。寝技を
知ってたら勝てたかもな。ウン。

170626-005721-1280x1080i-040949
▲はっつんは川尻を選択。
偶然にもカワジ・リーとのリー対決にw

170626-005721-1280x1080i-061925
▲川尻のパンチにカウンターで
下からの回し蹴りが直撃!!!
あっという間にKOされました。
まるで映画のワンシーンみたい。

170626-005721-1280x1080i-101133
▲桜庭やジョシュが使えないので、
プロレスラーつながりでCMパンクを
選択。UFCで結果出してないから
ちょっと弱そうな気もしなくもない。

170626-005721-1280x1080i-271538
▲パンクはどうもこれといった技が
ない(見つけられなかっただけかも)
ので、最後はスタミナ切れのところを
つかまれて鉄拳のロウばりの
ドラゴンニーでKO。CPUリーに
3人抜きされちゃいました。



…それにしてもほぼ初見のヒロやすも
楽しめるUFC2、もっと人気出ても
いいんだけどなぁ。バーチャや
鉄拳ぽい操作でジリジリ闘えるし。
海外のUFCにならって日本でも
再び総合格闘技ブームがくるといいですね。
プロレスはプロレスで、利用しあうんじゃなくて
両方栄えるのが個人的にはベストです。
UFCとWWEみたいに。


~今日のオクタゴン~